テザリングよりも勝っている点

そこで活用することができるのが、『モバイルルータ』というものです。『ポケットwifi』と呼ばれることもあります。皆さんは既に自宅にADSLや光回線などを敷設しておられるかもしれません。それらを用いる時には、通信を行うための『ルータ』が必要です。無線に対応したルータを設置することによって限られた範囲内であればwifi対応端末で高速な通信が可能となっています。

しかし、それは当然ながら持ち運ぶことはできません。たとえ機器を持ち運べたとしても固定回線に接続されていないのでは意味がありません。しかし、モバイルルータ(ポケットwifi)を用いることによって、その障壁が取り除かれます。固定のプラグも必要なく、モバイルルータはモバイル回線に接続されていますので、エリア内であれば、外出先で、どこでもwifi通信が可能なのです。

本来、スマートフォンにもそれ以外の端末でwifi通信ができるように『テザリング』機能が搭載されているものが多いですが、モバイルルータがあればスマートフォンをルータの代用として用いる必要が無くなります。モバイルルータ一つだけで、ノートパソコンやタブレット端末、ゲーム機などに、直接的に無線(wifi)通信ができるようになっています